HKhouse

ホーム > HKhouse > HKhouse > 日記

HKhouse のTOPヘ

HKhouse 日記

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | すべてを表示

クリスマス&お正月リースを作る

早いもので今年もあと少しですね。
何かと行事が多く大変な時期ではありますが、
クリスマスツリーやお正月飾りを玄関やリビングに
飾り付けされるお宅も多いかと思います。
リースなど毎年同じでは味気ないものです。
今回思い切って作り変えてみようと思い、まずは、
いつもモデルハウスの飾り付けでお世話になっている
旭川市立病院のすぐ近く「エルフ輸入雑貨(ELF)」さんに行って来ました。
店内はクリスマス一色。楽しくてついつい時間を忘れてしまいます。
saitou15.jpg

saitou16.jpg
奥にはお正月用の飾りや素敵な花器もあります。
ここで、牡丹と松をあしらった造花をチョイス。
さっそく家に帰って製作しました。
2つあるクリスマスリースの一つはお正月用にリメイク。
saitou17.jpg
さて、出来上がりは・・・とっても可愛くできました。いかがでしょうか。
saitou18.jpg

来年も皆様にとってよい年になりますように・・・
営業・設計 齊藤でした。

ガーデニングの街 恵庭

早いものでもう12月ですね。
すっかり雪景色が広がる旭川ですが、
今回はちょっと時期が前のお話をさせて頂きます。
とある全道大会に参加するため9月中旬に恵庭市に行ってきました。
恵庭はガーデニングがとても盛んな街として有名。
WEB上で「オープンガーデンマップ」も掲載され、
夏のあいだ、マナーを守れば個人宅のお庭も拝見させてもらえます。
この日も朝早くに旭川を出発し、3~4件ほどお庭を拝見しました。
花の時季はもうすでに終わっていましたが、建物と庭が一体となり
本当に素晴らしいお庭ばかりでした。また訪問したどのお宅も
ご夫婦で一緒に庭作りに携わっている事にも感激。
奥様よりご主人のほうが熱心というお話も。
来年は花の綺麗な夏にぜひ訪問したいと思います。

営業・設計   齊藤

saitou12.jpg

saitou13.jpg

saitou14.jpg

楽しい飲み会

日を追うごとにだんだん寒くなってきましたね!
こんにちは、松井です。

11月2日はHKhouseメンバーで飲み会をしました。
matsui14.jpg
飲み会の場所は、○ろもんじ(伏字で申し訳ないです)というところで、
メイン料理の知床鶏の治部煮鍋がとっても美味しかったです。

一次会が終わった後は、二次会のカラオケスナックへGO。
matsui15.jpg
皆さん、熱唱していました。もちろん私もですが(笑)。
matsui16.jpg
matsui17.jpg
このあとは三次会まで参加し、締めのおそばを食べて家に帰り、
お腹も気持ちもいっぱいで、ぐっすり眠れました・・・

次の日の朝起きて体重を計ると、とんでもない数字が・・・!!
また食べすぎてしまったな・・・と反省した松井でした。

立派なおうち

先日、現場の近くで「立派なおうち」を持ったのに会いました。

現場の皆も「すごい!すごい!」と感動です。























nakae08.jpg

(がんばれよ!寒い冬のりきれよ・・・オレもがんばる・・・)



こんなふうに皆が注目する
立派なおうち(家)造りをしたいと思う今日この頃です。

工事G 中江

スカイツリー

暑い、暑い8月某日、東京へ行って来ました。

murakami07.jpg

東京タワーと同じ年に生まれた私は、
愛着を感じる東京タワーではなく、
スカイツリーの高さを体感してきました。
(2年前に工事中の時にも来たことがあります。)

個人で入場すると長い行列に長時間並ばなければならないという、
『噂』を信じて『はとバス』ツアーにしました。
やはり『噂』は本当で、ものすごい入場者の列を横目に
団体入口からすんなり入場。

日本が誇るエレベーターの速さと安定性を体感し、展望台へ到着。

murakami08.jpg

展望台内は人だらけで、お土産も買えない状態。
展望台カフェにてジンジャエールで一服。

murakami09.jpg

時間があったので、追加料金を支払い
最高地点のある展望回廊へ上がってみました。
最高到達地点にてパチリ。

murakami10.jpg

高い場所が苦手な私も意外と安心して下界を眺められました。
日本一の高さを体感し、こんな高い場所で工事した職人さんたち凄いぞ!
と心の中で叫びながら、次の目的地浅草老舗の味めぐりへ・・・

murakami11.jpg

murakami12.jpg

部長の村上でした。

感動しました!!

例年と違い、なかなかカラッとしない今年の夏。
しかしながら、暑さは例年どおり(汗)
湿度も高いので、かなりムシムシとしていますね。

そんな中、涼しさを求めやってきました。

yokoi05.jpg

夕陽が綺麗な、札幌市内にある「雪捨て場」!!(何で?)
冬に降った雪が、融けきらずにまだ残っています。
まだ5m程残っているそうです。
(撮影日:8月19日)

冗談はさておき、8月24日にニセコのお祭りへお邪魔いたしました。
道中豪雨にあたりましたが、現地では雨もあがり、大変な賑わいでございました。

yokoi06.jpg

土地柄でしょうか、海外の方も多く、異国情緒あふれるお祭りです。
小腹がすいたので、クレープをオーダー!
なんという事でしょう、クレープまで、アメリカンサイズではありませんか!!
写真はありませんが、厚さは3cm程ありました。
ポップコーンの量も半端ではなく、家族4人で食べても残してしまいましたm(_ _)m
日が落ちて、辺りが暗くなると、メインイベントの始まりです。

yokoi07.jpg

和太鼓と花火のコラボレーション!!
正直、後ろで火花が上がる程度の事だろうと思っていました。

ところが、頭上からドーーーン!!
夜空に大きな光の花が咲いているではありませんか!
次々と花が咲き、辺りはまるで昼間のような明るさに!
大きな花火の音に負けじと、和太鼓の低音がお腹に響きます。
たたき手さんのフォーメーションも入れ替わり、和太鼓からも目が離せません。
概ね20分くらいのショーでしたが、とても感動しました。
話を聞くと、毎年開催されているようですので、機会があれば
是非、御覧ください。

以上、札幌支店 横井がお届けいたしました。

暑かったですね!

猛暑の夏も、お盆休みと共に終わったのでしょうか。

だいぶ 過ごし易くなりましたね。

今年はちと体調をくずし、山に行く回数が減りましたが、

6月末に残雪が多い山をぐるっと縦走しました。

我が家の愛犬コテツを連れての山歩き、行き交う人々は

「まあカワイイ。ミニチュアダックスでも山に登れるの?」

「本当に自分で登ってきたのかい。エライ!エライ!エライ」

「あ・・・え・・・アハハハハハ。頑張ってね、ガンバッテネ!」

みんな笑顔で迎えてくれます。

山に癒されコテツに癒された人々でした。

miyazaki04.jpg

miyazaki05.jpg

コンコードパークに建っている我社のモデルハウスは
とても涼しいです。夏でも冷房いらず。
避暑には最適。 一度ご来場あれ。
(毎週日曜日10:00~17:00モデルハウス開催中)
でも もう涼しくなっちゃったから手遅れかしら・・・。

営業設計グループ 宮崎

リフォーム?リノベーション?イノベーション?

夏真っ盛りの昨今、建築業界では、
上半期新築着工戸数が約1割増加しているらしいのですが、
私は現在改修工事を3物件担当しています・・・

先日たまたま不動産のチラシを見ていると物件情報に
「リフォーム済み」や「大規模リノベーション実施」
などの言葉が目につきました。

「一般ユーザーにはこの言葉の違いが認知されているのだろうか?」
と、ふと疑問に思ったので少々説明させていただこうかと・・・

簡潔に述べますと
「リフォーム」とは老朽化した建物を建築当初の性能に戻すことを言います。
例えば古くなった壁紙を張り替えるなど。比較的小規模な工事を指します。

対して「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な改修を行い、
用途や機能を変更し性能を向上させたり価値を高める事を言います。
例えば間取りを変更し、今までなかったユーティリティースペースを設けるなど。

と、中古物件を探すにあたり「リノベーション」を
うたっている物件を見つけたらぜひ業者さんに質問してみてください。

「何をリノベーションしたのですか?」
と。

蛇足:語感が似ている言葉に「イノベーション」がありますが、
直訳すると「技術革新」や「経営革新」といったところでしょうか?

しかしこの言葉ラテン語でリニューアルを意味する「innovare」を
語源としていることから「リニューアルしました」の意味を込め
不動産チラシに乗ることも稀にあるらしい・・・・

私が担当している「大規模修繕ビフォー・アフター」
ohta01.jpg
なんということでしょう!
ohta02.jpg
まるで「新築そっくり」に!

札幌支店 工事グループ大田でした。

お絵かきの落とし穴

我が家の子供たちも先日誕生日がきて、
4歳(女の子)、2歳(男の子)になり、
毎日が賑やかでゆっくり休む暇もありません。

nakae07.jpg

そんな我が家で、最近、カーペットを買いました。
でも、子供が小さいので、すぐに汚してしまう事を想定し、
安価で汚れの目立たなそうな色を選びました。

でも・・・お絵かき中に、いつの間にか机の上から
カーペットの上に場所を移動していたらしく、
気が付いた時には、水性ペンでカーペットに一本の線が・・・

あ~!!
となりましたが、カーペットの取扱説明書がありました☆

布に牛乳を染み込ませ、カーペットを叩いてみると、あっという間に取れました。
牛乳にはこんな力があるんだと驚きました。

そして、フローリングの床にはお勧めできませんが、
我が家は築17年の化粧フロアーの床なので、スチームモップを愛用しています。
なるべく手間をかけない掃除を目指してがんばってます!

営業設計グループ 中江でした。

落語会と明治酒蔵

6月のとある平日の夕方、旭川市内の高砂酒造さんの酒蔵にて、
テレビ番組“笑点”でお馴染みの春風亭昇太師匠の落語会が行われました。
saitou10.jpg
私は飛行機での移動中に落語を聞くぐらいで、
生の落語を聞くのは2回目。
今回は落語好きな私の旦那様と私の父と3人で行って来ました。
最近結婚したばかりのお弟子さんの後に師匠、
休憩を挟んでまたお弟子さん、そして師匠と交互に4回も聞くことができ、
どの話も面白く、会場はずっと笑い声でいっぱいでした。
休憩時間にはさすが蔵元、日本酒と梅酒が振舞われました。
saitou11.jpg
父はもらいに行ったきり、20分帰ってこず・・・
旦那様はせっせと私の席まで何度もお酒を持ってきてくれました。
大吟醸はもちろん、梅酒も美味しかったです。
お求めは売店まで。お土産にはオススメです!
高砂酒造さんでは地域のためにこの酒蔵(イベントホール)を
無料で貸出しています。
明治に建てられ、100年以上経った土壁と木の柱や梁は、
味のある良い雰囲気で会場を演出してくれます。
古い建物を大切に残し、活用するのもとても大切な事ですね。

営業設計グループ 齊藤でした。

あぁ。。。

近頃ようやく暖かくなってきましたが、

暖気と共に花粉も舞っているようで。。。


クシャミがでます。(3連発)

鼻水がでます。(流れ出てきます)

目が痒い。(こすりすぎて痛い)


暖かくなるのが遅かった分、

まだ辛い日々はもう少し続きそうです。


ああ。。。

憂鬱だ。。。

yamaguchi04.jpg

ちょっぴりつぶやき風にしてみた、
工事グループの山口でした。

ゴミ拾い

5月18日(土)にHKメンバーの6名で、
旭川市主催の“旭川冬まつり会場跡地清掃”に、
ボランティアとして参加してきました。
matsui09.jpg
matsui10.jpg
今回は弊社で私だけが初めての参加だったので、
現地に着いて人の多さにビックリしました。

その後、集めたゴミの量にもビックリ。
matsui11.jpg
matsui12.jpg
来月に音楽大行進があり、それに私も参加するのですが、
正直、毎年こういうボランティアがあるなんて知らなかったです。
今までゴミ拾いをしていただいた方々に感謝ですね。

・・・

そして報酬は飲み物。わーい\(*^ω^*)/
matsui13.jpg
約1時間半の作業でしたが、楽しかったです。
秋にもゴミ拾いがあるそうなので、是非参加したいですね。

・・・

と、その前に自分の部屋も掃除もしなければ・・・笑
営業設計グループの松井でした。

リフォーム

4月といえども、まだまだ寒い日が続いています。
とはいえ、着実に春は近づき、
あちこちで工事の槌音がひびき始めた今日このごろ、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。
いきなり私事ですが、我が家もこのたび、新築してから22年が経過し
外回りもそこここで傷みが目立ち始め、2~3年前から計画していた
外部リフォームを実施することとなりました。
今後とも快適に安心して暮らせるように、
この際しっかりと手を加えようと思います。
数か月後、新たな姿をご紹介できる日を楽しみに、今の姿をご覧ください。

tanaka03.jpg

改修等お考えの方々の参考になれば幸いです。
建物は、愛情を持って適切にメンテナンスすることが大切です。
又リフォームは、長らく親しんだ屋根・壁の色彩を一新し、
新たなイメージを再構築するチャンスでもあります。
夢と希望のリフォームをHKhouseで!!

営業設計グループの田中でした!

桜満開

3月24日から東京に息子の卒業式(日本武道館)に行って来ました。
折しも、東京は桜満開の時期に遭遇。

murakami03.jpg

murakami04.jpg

写真は、皇居周辺と靖国神社です。
桜=卒業、入学なんだなあと感激しながら
桜の下でおでん、たこ焼きをほおばりました。
これが、東京の花見なんだなあ。
それにしても人・人・人の波でした。
靖国神社も圧巻の桜一色でした。

murakami05.jpg

靖国神社のツバキ?(写真)もきれいなのでパチリ。

murakami06.jpg

おみくじも大吉を引き当て、更に良いことがあるように
賽銭箱に○○円供えて弊社の繁栄(強調)と英霊に黙祷。
同僚へのお土産も桜バージョン御菓子を買い、
今年は、桜色の家はどうかなと満席の飛行機の中で
デジカメの写真を見ながら雪深い旭川空港へ戻りました。

今年二度目の春を待つ部長でした。

懐かしいもの

先日、ある居酒屋さんで赤ウインナーがメニューにあり、
懐かしくなり思わず注文して食べました。

懐かしい魚肉の味・・・
スーパーで売っている赤いウインナーは豚ベース・・・
やはり、昔の赤ウインナーは美味しかったー

子供の頃の食べ物の話で、
クジラ食べたねーとか仕舞いにカンユ美味しかったな~
とか盛り上がりました。

nakae06.jpg

食べ物だけでなく、Q車(昭和の車)とか
昔はいたスニーカーとかみると懐かしくなって・・

昔欲しかったけど買えなかったもの・・・欲しくなります。

しかし、従来のことにとらわれず、
新しい発想!新しいことにチャレンジしなくてはと思う
今日このごろです。

工事G中江

現在「コンコードパーク 緑が丘」にてモデルハウスを建築中です。

建物の特徴としまして
太陽光パネルによる発電量と売電量、そして現在の使用量を
確認することが出来るエネルギーモニター、
そして、巨大カステラのように見えるこれ・・・
yamaguchi02.jpg
実は木質繊維断熱材で、林地残材や間伐材が原料なので
森林環境にやさしく、また生産過程でも廃棄物が発生しない
とてもエコロジーな断熱材なのです。
従来の高性能グラスウールと同等の断熱性能を有し、
また熱容量が大きいので、室内温度を維持しやすいのも特徴です。
yamaguchi03.jpg
5月公開に向けて工事中ですので、完成の際は是非お越し下さい。

工事グループの山口でした。

名寄の街から2013

いまだ厳しい寒さが続いている旭川ですが、
今回は、さらに北へ向かい春を待ちきれず、
より厳しい冬の大地で工事を行うこととなりました。

narita05.jpg

narita06.jpg

先日、工事現場では大事な儀式「安全祈願祭」を神社にて行い、
その後現場で塩、米、酒を撒き、いざ着工です。

narita07.jpg

「がんばれ杭打機!凍結地盤を貫いてくれ~」と
心で叫びながら安全に作業を進めております。

今年も安全第一、工事グループ 成田でした。

現場紹介

huruta04.jpg
ご覧の通り現在は雪の山ですが、
この下には昨年末までに施工した基礎がしっかりとシートに養生され、
春が来るのを待っています。

北海道の冬期間工事では除雪と採暖に費用が掛かってしまうため、
このように長い冬が終わるまで冬眠する場合が時々あります。

・・・というのも今回の住宅は木造ではなく
コンクリート造の3階建住宅を計画しています。

完成はお盆明けの予定です。

とても長いスパンでの施工になりますが、
ただ今、春の雪解け頃工事再開に向けた準備をしています。

HKhouseは木造問わずお客様のニーズに合わせた住宅づくりを目指します。

今年は是非、我がHKhouseで家づくりを!
皆さんのお越しをお待ちしております。

工事G古田でした。

気持ちのこもった甘いもの

こんにちは。今日はバレンタインですね。

日本では、女性が好意を持っている男性にチョコレートを渡し、
自分の気持ちを伝える日とされていますよね。いわゆる本命チョコ・・・

ですが、ここ最近では男女関係なく
友達にあげるチョコが主流になっているようですね。いわゆる友チョコ・・・
いや、義理チョコというのか・・・

噂によると、女性のなかでは本命チョコよりも義理チョコのほうに
力を入れている人も少なくないような・・・

そんな私も義理チョコに力を入れている一人ですが(笑)

matsui08.jpg


毎年毎年、こんな感じで居間のテーブルがわんさかになります。
量が量なので作るのは結構大変ですが、渡したときのあの喜ぶ姿が見たくて、
ついつい気合い入れて頑張ってしまいます・・・(照)

もう、ここまで頑張ってしまうと義理チョコではなく
本命チョコに近いような気がします。
ようは気持ちが大事ですからね!見た目や味よりも(笑)

皆さんは誰にチョコレートを贈りますか??
営業設計グループの松井でした。

お正月休みアレコレ

あけましておめでとうございます。
今年のお正月休みは、皆さんどのようにお過ごしでしたか。
毎日除雪にあけくれていたでしょうか。

我が家は築33年の建物で、外部はアルミサッシ、内部は木製窓
というスキマ風ピューピュー、風が吹くと寒いのです。
近頃は外壁を壊さなくても断熱サッシに取替えられるカバー
工法というものが普及して、我が家も4ヶ所取替えました。
取替えたのが12/22で次の日は-20゜Cの寒波、
グッドタイミングでした。

miyazaki03.jpg

愛犬のコテツも陽当りの良いソファの背の上で、過ごしています。
ある時ソファの上にゴロンと落ちてきました。
暖かくて寝てしまったようです。
犬もソファから落ちる暖かさです。

元旦といえば年賀状ですね。
今年はなんとコテツ宛の年賀状がきました。
差出人は美瑛の丘にあるペットホテル
犬泊家(わんぱくや)さんからでした。
山登りで遠出する時に利用させていただいています。
町なかのホテルと違い、ゲージではなくて、一部屋あたるという
豪華さ、おまけに朝夕一時間ずつの お散歩付です。
一度お試しあれ ワンちゃんカンゲキです。

営業設計グループ 宮崎でした。

2012年の反省

皆様、明けましておめでとうございます。

札幌では、例年の冬と比べ、4倍の積雪だそうです。 3車線が1車線になるほど、道路の横には大きな雪山があります。
冬道は危険がいっぱいなので、安全運転に努めたいものです。

運転といえば、今年は苦い思い出があります。
もちろん車ではなく、これ↓

yokoi04.jpg

レーシングカートです。

10月に4~5人1チームとなり、2時間の耐久レースがありました。
今回は10チーム程の参加で、予選の結果、決勝は3番手という
絶好のポジションからのスタートでした。
表彰台を狙えると、心の中ではワクワクしておりました。
私はジャンケンの結果、1番手でスタートを任される事となり、
グリッド(スタート位置)に付きます。
スターターの旗が下ろされ、いよいよレースのスタートです。
調子よく1コーナー、2コーナーをクリアしていきます。
ピッタリと、前車の後方につき、抜くチャンスをうかがいます。
後方からも抜かれない様、ブロックします。
中盤に差し掛かった頃、不覚にもスピンをしてしまいます。
一気に3位から9位へと順位を落してしまいました。
2番目のドライバーへ交代するまで、なんとか4位まで順位を取り戻し、
なんとか事無きを得たように見えましたが、2時間レース終えてみると、
結果は4位でした。
表彰台の3位まで、あと一歩及びませんでした。
3位までの差、およそ10秒・・・・。
と、という事は、1周目のスピンがなければ、きっと。
そうきっと表彰台に・・・・。

・・・安全運転に努めたいものですね・・・

「来年こそ!」

と心に誓い、冬の工事に着手する
札幌支店 横井がお届けしました。

来てくれるでしょうか?

平成24年も、もうすぐ終わろうとしています。
今年は色々な事がいっぱいありました。

楽しい出来事では、先月、子供の生活発表会がありました。

お父さんに似たのか、お母さんに似たのか、
3歳の娘は、家に帰ってきてから、毎日、発表会の練習をしていました。
これには私もびっくりしました。
練習の甲斐あって、1人だけ最初から最後まで踊りきり、歌いきり・・・(笑)
さすが我が子でした。

nakae04.jpg

そして1歳の息子、あんなに観客がいたのに物怖じしない・・・。
さすが2番目の子でした。

nakae05.jpg

そんな子供たちのいる中で、一番大変な家事・・・それは掃除です。

先日、お客様から自動掃除機の話を聞きました。

プレゼントされたという自動掃除機は、かなりの優れものらしく、
子供が学校に行っている間に自動掃除機を動かす為、
片付けしていないと、掃除機に吸われてしまうよ!と言っていると、
子供が片付けをするようになったとか・・・。
思っていた以上に綺麗になるので良いですよと薦められました!

これは欲しい!と思ったのですが、高額ですよね・・・。

そこで、サンタクロースにお願いしてみようと思います。
今年も来ることを願って・・・。

皆さんの家にもサンタクロースが来るといいですね!


営業設計G 中江でした。

趣味

今年は、初雪がなかなか降らず、
油断していましたがやはり来ました、雪の季節が。
いきなり、根雪になりそうな勢いの今日この頃。

これからの季節、家の中で趣味の時間を過ごすことも多くなるかと思います。
私の場合、家で好きな音楽を聴く場合、
現在ヒットチャートをにぎわす曲よりも昔から聞いている音楽に偏ってしまいます。
もっと、新しい感覚を身に着けなければとも思いますが、
いかんせんなかなか目が向きません。

そんな中、古い音楽の音源がレコード・カセットから
CD・MDとなりネット配信やら、とてもついてゆけない状況になりつつあります。
現在は、とりあえずそれらの古い音源をCDに移しておけば
何とかなるかなあとダビングをしていますが、同様な諸兄も多いかと思います。

このような状況で意外な力になるのが図書館のレンタルCDです。
tanaka02.jpg
どの様な収蔵規定なのかはわかりませんが、
街のレンタルショップでは見向きもされないような
マイナーなものから絶版となった古いものなど、掘り出しものも多くあります。

おまけにタダで。

今回は、‘70フォークのディランⅡ、ムーンライダースの古いベスト盤、
あとジャニス・ジョプリンを借りてきました。
これからの時期、雪かき・大掃除・年賀状の準備等
家にいても遊んでばかりおられませんが、ささやかな休日の楽しみです。

営業設計G田中がお送りしました。

カーテンで暮らしに彩を。

マイホームをお考えのお客様で、建物の予算は決まっていても、
「余裕があれば・・・」「通販で適当に・・・」と、
残念ながらあまり重視されない項目がカーテン工事です。

単にカーテンといっても、
一般的な布製、ブラインド、ロールスクリーンにはじまり、
最近ではブラインドも多種多様で、
プラスチック製で可愛い動物のシルエットが入っていたり、
飲食店でよくみかける木製ブラインドも値段がお手頃になりました。

saitou04.jpg saitou05.jpg

また、カーテンに留まらずお揃いの
クッションカバーやベッドカバーなども作ることができます。

saitou06.jpg saitou07.jpg

レースのカーテンは防犯をかねたミラーレースもございますが、
ここ数年の流行では花やリーフ柄をプリントしたレースがよく使われます。
お部屋の中にリーフのシルエットが映し出され、もちろん外から見ても素敵です。

saitou08.jpg saitou09.jpg

新築・リフォームのコーディネートのご用命は齊藤まで。
ご一緒にご自宅のコーディネートを楽しみましょう。

只今、富良野で工事中

いよいよ旭川の厳しい冬が、
もうすぐそこまで来ていると感じる今日この頃・・・。
毎年さまざまな住宅を建てておりますが、
今年もなかなかの上級編で、
いつも、大工さんの技術に感動し、
感謝しているところです。

今回は、曲線の壁と半円の螺旋階段が
大工さんと一緒に苦労したところです。

写真では見にくいかもしれませんが、
木造の軸組と階段の鉄骨下地とのコラボレーションは、
なかなかの時間と労力がかかりました。

narita04.jpg

残りわずかな工期ですが、安全第一、出来栄え良好で、
建主様にお引渡し出来るようにがんばります。

なにごとも無く、良い厄年で終われそうな・・・、



厄年をちょっぴり気にしている工事G成田でした。

我が家の菜園から奇怪な芋が・・・

毎年嫁の両親が耕してくれる我が家の家庭菜園に
初めてサツマイモ(7月頃農協にて5株購入)を植えてみました。

4ヵ月間位ほったらかしにしておいたので、
カボチャのように茎が伸び、全体の三分の一くらい占領。
(去年のカボチャもすごかった!)

その茎と葉を取り除いてゆくと、茶色い物体が土の中から現れてきました。
サツマイモとは、思われない形の芋出現。
土が硬かったのでしょうか。蛇のようにとぐろを巻いていました。

murakami02.jpg

写真は、それを分離した状態です。
蒸かして食べてみましたが、味は良かったです。
来年も秋の味覚にチャレンジしようかな・・・・・・・・・

植えるだけ→ほったらかし→収穫の村上でした。

10月に入り、長い長い残暑もやっと終りましたね。
いきなり秋がやってきた感じです。
シャツも半袖から長袖にかわりようやく衣替えの季節がきた、
と思いましたが・・・

さ、寒いよ~う・・・

半袖一枚でよかった気候からの落差が大きすぎる。
今時期にしては例年より暖かいのでしょうが、
いままでが暑すぎたので、体が適応しきれていない感じです。
涼しくなって過ごしやすくなると思っていたのですが。寒さに弱いわたし。
朝、体が動くまでのアイドリング時間が、
いままでの10倍ぐらいになっております。
(コタツ出すか)
yamaguchi01.jpg

最近マスクをしているひとを、見かけるようになりました。
暑い時期が続き体力の落ちているときの、この気温の落差。
皆さん、くれぐれも自愛ください。

工事G山口でした。

餅まき

9月吉日、某工事現場で「餅まき」を行いました。
今では、あまり「餅まき」をされる施主様も少なくなり、
珍しい行事となりました。
調べてみると、「餅まき」は上棟式(建前)などで、
災いを払うため行われた
散餅の儀が発展的に広まったそうです。

nakae02.jpg

近所の人たちが続々集まり、
棟梁の掛け声で「餅まき」が始まりました。
施主様、集まった皆さんも楽しそうです。
改めて、安全により良い建物を作ろうと思った瞬間でした。

nakae03.jpg

残暑の厳しさも落ち着き、HKハウスの工事も最盛期となり
工事グループ一同「安全第一」で工事を進めています。
工事G中江でした。

お盆も過ぎ、少しは涼しくなるのかなと思っていたのですが、
今年の夏は長いですね!!
夏男の 古田 にとっては得した気分です。
そんな中、暑い時には熱い物を食べたい!と、思い
こんな所へ行ってきました。
お店の中はこんな感じ!

huruta01.jpg

スポーツBARの様な雰囲気。
店内には日本ハムファイターズグッズがいっぱい並んでいましたよ。
行ったことがある方はすぐわかるはず。
そしてここで食べられる熱い物、それは
これ!

huruta02.jpg

huruta03.jpg

街からイオンへ向かって行く途中にあるクレイGスハ○イスというお店です。
暑い日が続き、食欲が落ちてきたという方にもオススメ!
クレイジーな?スパイスが効いていてとても美味しかったです!
皆さんも今日の夜はカレーにしてみてはいかが♪

工事G古田でした。

ボンでビックリなお休み

先週のお盆休みは皆様、どうお過ごしになられましたか。

アウトドア派を自負する私は、
浜頓別町のクッチャロ湖にてキャンプをして参りました。

matsui06.jpg

ほとんど天気が良かったので、
温泉に入ったり、カヌーに乗ったり、
宗谷岬に行ったり、青春ごっこをしたりと、
のんびりと休暇を満喫♪・・・かと思いきや・・・

matsui07.jpg

キャンプインより3日目・・・

食材が足りなくなり、
キャンプ場に近いスーパーに寄ったときでした・・・
駐車場にな~んかどこかで見たことあるようなバイクが・・・

まさか!
と気付いた瞬間・・・はい・・・店内で実父が買物していました(笑)。

私が出掛ける前、母には行き先を伝えていたのですが、
父には特に伝えていませんでした。

父曰く・・・
今日、旭川からバイクに乗って一人でキャンプしにきたという・・・
しかも、私のテントの斜め前にテントを建てたみたいです(笑)。
お互いビックリ!
そんなわけで・・・夕食のときは、
父にカレーをお裾分けしましたとさ、チャンチャン♪

自宅に帰ってきて、毎年恒例の虫に刺された箇所を数えた結果・・・
計25ヶ所・・・新記録でした・・・

今年こそは刺されないぞ!と、
夏だというのに厚手のパーカーと長ズボンを装備し、
蚊取り線香を炊いて、虫除けスプレーも頻繁にかけて
万全にしていたはずなのに何故?

母にボンボンに腫れた傷口を見せると・・・
「これ、蚊じゃなくて虻に刺されたんだね。」

・・・来年は虻対策も考えておきます。
営業設計Gの松井でした。

『とみたメロンハウス』オープン!

弊社で施工した中富良野町の
『とみたメロンハウス』が新築オープンいたしました。

tomita01.jpg

大きなトップライト、現しのトラス梁など
とても素敵な空間となりました。

tomita02.jpg

是非、美味しいメロン、ソフトクリーム、メロンパン、
トウキビ、そしてこだわりのハンバーグをご賞味下さい。
晴天の日は、十勝岳連邦も絶景です。

tomita03.jpg

外のベンチで食べるメロンは絶品ですよ!

tomita04.jpg
画像をクリックをするとリンクします。

ワンコのつぶやき

こんにちは、ボクはミニチュアダックスのコテツです。
やっと夏がきましたが、毛皮のボクには暑さがこたえます。

ボクのご主人様は夫婦そろって山登りが好きで、
毎週ボクも連れていかれます。

足が短いのに何時間も歩かされるんですよ。

風が吹いていても地面近くにいるボクには届かないし、
草むらに顔をつっこんでいたらダニにくわれちゃいました。
でも見晴らしのいい所で、お母さんに抱かれて
風に吹かれた時は、気持ち良かったです。

雪渓の上は格別です。
足のウラがヒンヤリして、ついつい飛び回ってしまいました。
下りは苦手なので、お父さんがリュックにいれてかついでくれます。
楽ちんで寝てしまいそうです。

miyazaki02.jpg

ヨロヨロ降りていたおじさんがボクを見て、
「オレも誰かかついでくれないかなー」といってました。
へへへ ボクだけの特権です。

miyazaki01.jpg
(ニセイカウシュッペ山~平山への稜線)

設計営業G宮崎でした。

札幌の車窓から

今回の旅は、チリ領イースター島から、イギリス南部ソールズベリーにある
ストーンヘンジへの旅です。

yokoi01.jpg

yokoi02.jpg

と、本当に行けるはずもなく、札幌市内のとある場所へ行ってきました。
札幌市内にお住まいの方であれば、ご存知の方も多いのでは、と思います。

柄にもなく世界遺産などに興味がある私は、道路から見えるモアイ像が、
いつも気になっており、今回は、ちょっと立ち寄らせていただきました。
(近くにあったストーンヘンジも、拝見させていただきました。)
私はいつも、モアイ像の大きな顔だけに注目していましたが、
よくよく見ると、小さい手がある事に気がつきました。(知りませんでした、、、)
新たな発見で、少し得をした気分となりました。

帰路に、ふと空を見ると、1本の飛行機雲を発見。

yokoi03.jpg

空の青さも濃く、綺麗なラインが出来ていました。
以上、この番組の提供は、
札幌支店 横井がお届けいたしまた。

自然の美しさ

ここ旭川も、夏を目前に控え、日中は夏日を記録する日々に
年甲斐もなく、なんとなくわくわくする今日このごろ。

そんなある日、一日の仕事を終え
自家用車の運転席につき帰路についたとき
目前に広がる西の空に赤く輝く一条の光の柱。
はずかしながら50年以上生きてきて記憶にある限り初めての光景でした。

tanaka01.jpg

家に帰ってからネットを通じて調べて見ると、
北海道ではダイヤモンドダストが輝く
サンピラーが有名ですが夕日でも、
同じような現象が見られるとのこと。
(天変地異の予兆でなくて何より)

それにしても、見事な赤い光の柱、
思わず車を脇道に止め少しの間、見入っていました。

日々、忙しさにかまけ、
これまでも身近な絶景を見落としてきたのかもしれません。
身近な山や川、雲の流れ、星のまたたきなどにも
新たな感動が詰まっていることでしょう。
今夜は天気も良いし改めて月でも眺めてみると
小説「1Q84」の世界のように
2つの月が出ているかもしれないと思った夕暮れでした。

営業設計G田中がお届けしました。

子供は天使?それとも・・・?

5月中旬から育児休暇を経て、仕事に復帰しました。
子供が2人になったら、支度にかかる時間も2倍です・・・。
朝は5時半に起きて支度していますが、
子供たちの支度は自分の思うようには行きません。
でも、励ましてみたり、ゲーム感覚にしてみたり、
だましながら支度しています。

かわいい時もあれば、う~(怒)っと思う事もあります。
怒らないで褒める育児と最近いわれていますが、
時には怒ってしまう事もあり、日々反省です。
子供は天使と言いますが、天使に見えないときも・・・(汗)

でも本当に天使だと思ったときがありました。
先日、母が亡くなり泣いていた私を、2歳の娘が泣きながら、
「お母さん、大丈夫だよ。大丈夫。」と励ましてくれました。
自分も母親なんだって気付かされ、子供の力は本当に偉大だと思いました。

これからは6月に息子、7月に娘の誕生日があり、
運動会があり・・・行事がいっぱいです。
どんな事も1度しかない事なので、
子供の心に少しでも残るような楽しい思い出を作っていきたいです。

そして、子供たちのためにも、素敵なお母さん目指して、
これからも仕事、育児がんばっていきたいと思います。

営業設計G中江でした。
nakae01.jpg
段ボール箱で電車ごっこ

散々だったゴールデンウィーク

今年のGWは、布団の中で過ごしてしまいました。
4月27日に札幌へ出張した私は、
午後から関節が痛くなりだるい感じになってきました。
その夜に発熱開始。

GWに突入した28日も仕事、
29日は札幌で地鎮祭、30日も打合せと
マスクと風薬を飲みながら仕事熱心な私?は、がんばりました。
しかし、風邪薬も効かず、咳は止まらず、熱も下がらず、
1日には病院へ行きました。

なんと初めてのインフルエンザに感染!
(去年の暮れに予防接種したのに・・・)

先生から、『季節はずれのB型ですね』と宣告されたのでした。
『今日から3日間は、外に出ないで下さい』
と言うわけで5月4日まで、布団中で過ごしたわけです。

5月5日にようやく外にでることができましたが、
家の廻りを散歩した唯一のGWでした。

次の日は、日曜日でしたがモデルハウスの当番!
考えることは、『ああ、鰻重が食べたい。』(食欲旺盛)

こどもの日に体重を量ったらなんと3.5キロも減っていました。
寝ながら減量ができた!インフルエンザありがとう。
でも現在は、体重は元に戻ってしまいました。

なんだかいつの間にか過ぎ去ったゴールデンウィーク。
来年は、楽しい休暇にしたいものです。

murakami01.jpg
柴又帝釈天の川千家さんで食べた鰻重(2011.10)

住宅事業部長の村上でした。

桜満開!!

先日、友人の結婚披露宴パーティーに出席するために、
東京へ行ってきました。
お天気も良く、ちょうど桜が見ごろでした。
パーティーまで時間があったので、ホテルから近い、
江戸時代の代表的な大名庭園、浜離宮恩賜庭園へ行ってきました。
桜はもちろんですが、ちょうど菜の花も満開で一面目の覚めるような眩しい黄色。
公園の周りは高層ビルがニョキニョキ建っていて、
まさに都会のオアシスといった感じです。
saitou01.jpg
saitou02.jpg
次の日は骨董市を見がてら桜も堪能しようと思い、友人と二人で神社へ・・・
ですが、皇居や靖国神社を初め桜の名所はどこも人人人・・・
東京は人が多すぎます・・・
人をかき分けながらやっと靖国神社に到着。
桜は見事に満開で、北海道では味わえない美しさです。
saitou03.jpg
残念ながらこの日は骨董市はお休み。
それではと新宿の花園神社へ。10年前と比べ出店数が激減していてびっくり。
寂しい感じでしたが、友人はレプリカの埴輪を購入。
その足で今度は乃木神社へ。ここは見事な枝垂桜が満開!
これもまた美しく骨董と桜の情緒ある風景がまたいい感じでした。

今回はお宝?の発見はありませんでしたが、
北海道では見ることが出来ない、先代が残した匠の技や、
昔の人の生活を伺う事ができ、楽しい桜&骨董散策の一日でした。

営業設計G齊藤でした。

雪降り、雨降り、時折晴れたり、
天候が猫の目の様に変わる今日この頃。

そんな中・・・
私、松井は3月末に台湾(台北)に行って参りました~~~!
matsui01.jpg
台湾の気温は大体20~25℃ほど、湿度が結構高めで、
お肌にとっても良さそうな感じでした(笑)。

台湾といえば、やっぱり小籠包ですよねっ!
今までの人生で1度も食べたことのない私にとって、
焼売なのか水餃子なのか良くわからないものでしたので・・・

早速、食べて参りました~~~!
matsui02.jpg
なんというか・・・
小籠包よりも上のエビ餃子の方が美味しかったということは、
口が裂けても絶対に言えませんが・・・
右側の牛肉麺は日本にはない味がして、まずまず美味しかったです。

違うお店にも行きましたが、
こちらは紅焼排骨拉麺という台湾のラーメンで、
地元の日本語ペラペラな方に教えてもらったため、
台湾で一番美味しかったです!
matsui03.jpg  
旅BOOK等で調べるよりも
地元の人から直接聞いたほうが良いということを学びました。
matsui04.jpg
今回はツアーで行ったため、
残念ながら遠くまで足を伸ばすことが出来なかったので
次回は是非とも伝説の猫村に行けるように、貯金を頑張りたいと思います。

まぁ、我が家も猫村みたいなものですけど(笑) 。
matsui05.jpg
旅も猫も大好きな営業設計G松井でした。

気が付けば・・・・

旭川の厳しい冬が過ぎ、春はもうすぐそこまで来ているのでしょうか?
なかなか雪融けが進まない今日この頃・・・・・。

私事ではありますが先日、勤続20年表彰を頂きまして、
気が付けば着々と年をとっている自分にちょっとビックリ。
どうりで「人間ドック」を受診すると再検査になるはずだわな~。
そんな中年気分を味わいながら、この20年間を振り返り、
しみじみ表彰状を見ていました。

narita01.jpg

旭川に来て20年が過ぎ、街の様子もだいぶ変わったように思います。
買い物公園もなかなか行く機会が無くなり、
駅舎が新しくなったのを機会に、ぶらり散歩してきました。

narita02.jpg

narita03.jpg

思いのほか人気はまばらで、観光客も少ない時期なのかもしれません。
よく言われているように、木のぬくもりが心地よく、
人や列車の音で慌しいという感じがまったくありませんでした。
駅を散歩したところで夕暮れ時になったので、帰りましたが、
次は買い物公園情報誌「ほっこる」を片手に平和通りを散歩してみようと思います。

みなさんも散歩コースにいかがでしょうか。

厄年をちょっぴり気にしている工事G成田でした。

年が明け、もう2ヶ月が経ちましたが、
今年の冬はほんとに積雪が多いですね!
皆さんも除雪には日々、大変ご苦労されていると思います。

これからこの寒さも緩んでくる時期ですので、屋根からの落雪と
体調には十分に気を付けて下さい。

そんな中、我がHKhouseは冬期間も工事を行っております。
私も現場での除雪から一日がスタートします。

この雪いつまで続くのでしょうね・・・

つい先日、私が担当している今年度最後の新築住宅のお引渡しを
無事に終えたところです。

s-yokoyama (51).jpg

お客様はとても満足されている様子で、
『一日でも早く引越して住みたいねー』
と、おしゃって頂きました。

工事が着工し、完成するまでには色々な苦労はありますが、
現場管理を担当している私としては、この一瞬が
やり甲斐であり、また次の仕事へ繋がっていく気がします。

早く私もマイホームを・・・
と、思う今日この頃です。

あ、その前に嫁を探さないと!笑

また4月に向けて、より一層、気を引き締めて参りますので、
これから新築・リフォームをお考えの方は、HKhouseへ

皆さんのお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

工事グループ 古田でした。

テレビ

アナログ放送が終了してはや半年。
地デジ対応のテレビではないので毎日砂嵐です。
インターネットだけで情報を得るのもしんどくなってきたので、
観念してテレビを購入しようかと考えております。

現在の最有力候補は省エネ効率150%超えの地球にやさしいタイプです。
たとえ高効率のせいで諭吉さんが一人増えても、省エネは国策の柱ですから。
一人一人が高い意識を持たないといけません。

そうです自分の身を削っても国民の責務を果たさなければ・・・!
とはいっても最終的には財布との相談になります。
それが現実です。
購入時にブレないように、
懐が温かめの月初にねらいを定め、現在待機中です。
自己犠牲(大げさ)を厭わず
地球の為になる選択をできるよう応援お願いします。

tv.jpg

工事グループ 山口でした。

冬の現場紹介

仕事始めがついこの間と思ったら、一月ももう終わりです。
HKhouseは冬期間も工事を進めています。
2月竣工に向け、内部の工事中の現場紹介をします。
冬期間は当たり前ですが、雪・寒さとの戦いとなります。
現場をシートで囲い、ヒーターを使用し雪と寒さを防ぎます。

stove.jpg

しかし、-20℃になるとさすがに屋外作業は大変です。
大工さんは指先の感覚がなくなるため、
時々現場内のストーブで指先を暖めながらの作業です。

しかしながら、みなさん元気いっぱいで作業し、
休憩時間は、ストーブにあたりながら
「ここの作業はこうしたほうが、作業しやすいし効率が良い!」とか
「こうすると収まりが良い」とかミーティングしています。

工事も大詰めです、現場に関わる皆さんに感謝しつつ、
気を引き締め工事を進めて行きたいと思います。

工事グループ 中江でした。

黒いリス!?

みなさま、明けまして、おめでとう御座います。
新年早々に強い寒波も入り、寒い日が続いております。
防寒対策をしっかりして、体調を崩さぬ様に気をつけたいものです。

昨年末に、家族で山登りをする事となり、「なぜ、この冬に・・・」
という思いもありましたが、とある山へ行ってきました。
当日、天候もあまり良くなかったので、
山を登る人も、そう多くはありませんでした。
山登りをするため防寒対策などの準備をしていたところ、
新種、「真っ黒なリス?」を発見!!

morisu (1).jpg

もう、おわかりの方もいらっしゃるでしょう。
札幌藻岩山のマスコットキャラクター モーりす君です。

札幌藻岩山は、昨年12月23日にリニューアルオープンし、
新しい物好きの我が家としては、出かけられずには、いられなかったのです。
早速山麓駅から、ロープウェイに乗り、中腹駅へ。

morisu (2).jpg

中腹駅からは、世界初のケーブルカー(モーりすカー)で、山頂駅を目指します。

morisu (3).jpg

山頂駅についた我が家は、眼下に広がる札幌市街を眺め、(日中でしたが、、、)
同駅内にあるスターホールにて、話題のプラネタリウムを観賞し、
冬の夜空を満喫いたしました。
(夜景はこんな感じ↓)

morisu (4).jpg

また、山頂駅にはレストランもあり、景色をみながら食事を楽しむ事ができます。

新しい札幌の観光スポット、お近くにお越しの際は、是非お越し下さい。
以上、札幌支店 横井がお届けいたしました。

今年も もう残りわずか

年も押し迫った12月某日、我が住宅事業部でも 今年一年を回顧し
互いの労をねぎらうべく 忘年会が行われました。
3・6の街が見渡せる素敵なお店で、アンコウ鍋を中心にいろいろな料理が並び
まずは生ビールで乾杯。

本来ならば、料理の写真をUPして画像を眼で味わって頂くところですが
私は、この時点ですでに舞い上がってしまい写真を撮るのも忘れ
ジョッキと箸を動かすことに集中したため、
別撮りした街の雰囲気でお許しください。

杯を重ねるにつれ、にぎやかさは増すものの、紳士・淑女の品格を保ちつつ?
今年の反省、新たな年への意気込みを語りあいながら
師走の夜は、更けてゆくのでありました。

3-6.jpg

ともあれ、2011年も 残りあとわずか。
みなさまには、今年一年のご愛顧を感謝するとともに
来る2012年のHK houseにご期待くださるようお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください。

営業設計グループ 田中がお届けしました。

ウォールステッカー

先日、家からほど近い雑貨屋さんがセールをやっていたので、
旦那様と一緒に行ってきました。
輸入雑貨がメインのそのお店で「ウォールステッカー」を発見。

最近、雑誌でよくみかけるアイテムですが、
貼るにはちょっと勇気のいる代物です。
上手く貼れるかな?ちゃんと剥がれるのかな??
日焼けしたら・・・?などなど心配がつきもの。

でも、思い切って貼って見る事に!
(日当たりの悪い場所を探して・・・)

意外と、綺麗に貼れました。

我が家には子供がいないので、イタズラされる心配もなく、
貼って早3ヶ月。お客様の評判も上々です。

ウォールステッカーはとにかく色んな柄があります。
安価で簡単ですし、お部屋のイメージチェンジにはおススメです。

こんどはどこに貼ろうかな~♪
玄関から居間へ続く壁にストーリーがあると、
より楽しいかもしれませんね。

sticker01.jpg

sticker02.jpg

営業設計グループ 齊藤でした。

おかげさまで受賞できました。

11月14日、第2回北方型住宅賞の授賞式に行って来ました。
弊社は、柳建築設計工房の柳雅人氏の設計監理で建設した住宅が
奨励賞をいただき、柳氏と共に出席しました。
(残念ながら、オーナー様は、仕事のためご出席できませんでした。)
受賞式には、各地域で活躍している
設計事務所、工務店、受賞したオーナー様たちが
出席されていました。
今後も、この賞に恥じぬ様にスタッフ一同、
価値ある住宅づくりを目指します。
今後とも、HKhouseをよろしくお願いいたします。

hoppougata.jpg

追伸:
10月中旬に34年前にカンカン(康康)、
ランラン(蘭蘭)を見て以来、上野動物園にパンダを
見に行ってきました。雨でそんなに来場者がいなかったです。

panda.jpg

その後、スカイマークタワーの足下にも行ってきました。高かー!

skytree.jpg

浅草の色川さんの鰻重も絶品でしたよ。浅草へお越しの際は、ご賞味あれ!
住宅事業部長 村上でした。

ぷくぷくびより

あっという間に11月になりましたね。
寒い時期になるとお菓子を作りたくなるのは私だけでしょうか?

あっ!お菓子といえば!
11月3日(木)、文化の日にイオン1Fにて
『お菓子の家づくりコンテスト』がありました。

sweet.jpg

私はスタッフとして参加のため、
子ども達の熱心に作る様子をあたたかく見守っていました。

いろんなデザインがあり、とても面白かったですが・・・
私もお菓子を作りたくなって自宅で作ってしまいました(笑)。

まあまあの出来で、味もそこそこおいしかったです。
家族からの評判も良く、良かった良かった。

これから気温が下がり、どんどん寒くなるので
体が温まるお菓子を作りたいと思います。

お菓子をたくさん食べて、プクプク元気に育つ
営業設計グループ 松井でした。

我が家のブーム~つづき~

最近、雪虫が見られるようになり、
朝晩の冷え込みに耐え切れず、
防寒上着を着だした今日このごろ・・・・・。

前回、我が家の「ワンピース」グッズを紹介しましたが、
よりパワーアップしたので、また載せてみました。

居間の一角に棚を作ったのですが、
決してグッズを並べる為に作った訳では無かったのに・・・・
気が付くとアッと言う間に所狭しと置かれていました。

onepiece01.jpg

まだまだ増えそうな予感がしますが、
ここまで来たら優しく見守りたいと思います。

そろそろ、
子供からクリスマスの話しも聞こえてくるような時期ですね。
子供はワクワク、パパはドキドキ・・・
年末に向けて、家族のために頑張ります。

現場は冬に向けて大忙しです。
安全第一!!工事グループ 成田でした。

地方通勤にて

ここ3ヵ月ほど、富良野方面への現場通勤が続いております。

ひとけのない山中も走るので、
街中では見かけない野生動物とも遭遇したりします。
ちまたで騒がれている熊以外の動物は、だいたい見ました。

鹿と300mぐらい並走したこともありました。

珍しいので写真に撮りたいのですが、
逃げるのでまだ成功していません・・・

逃げない景色しか撮れないのですが、
綺麗に撮れたものもあるので、
何枚かご紹介いたします。

landscape01.jpg

landscape02.jpg

landscape03.jpg
まだまだ地方通勤が続きますが、
今後も野生動物をひかないよう、安全運転に努めます。

工事グループ 山口でした。

小さな秋

今年も残りあと3ヶ月
最近は急に寒さも厳しくなり、今年の冬は早く来るのかなと
思う今日この頃

工事はこれからやってくる冬期へ向けて、繁忙期を迎えております。

そんな中、
HKhouse新築工事中の現場巡視の際に
ふと、足元に目をやると・・・

autumn.jpg

小さな秋を感じました。

これからどんどん日没が早くなり、気温も下がってくるので
現場の作業環境整備に留意し、より一層
気を引き締め、安全作業に努めたいと思います。

工事グループ 古田でした。

ぼく、○○○もん!

北海道の短い夏も終わり、朝晩には冷たい風を感じる季節となりました。
そろそろ葉っぱも色づき、紅葉が見ごろを迎える季節が近づいてきました。

そんな中つい最近、とあるお宅へ遊びに行ってきました。
そこは「野比さん」というお宅でした。
遊びに行った時には、お昼寝中でした。
そのかわり、猫型のロボットがお出迎えしてくれました。
その妹さんも妙な所からお出迎え(汗)

もうおわかりですね。
そう、のび太君のお家です。

doraemon.jpg

ここは、新千歳空港の国際線連絡通路内にある、
「ドラえもんスカイパークさん」です。
ここでは、ドラえもんが、ある事でポケットの中から
未来の道具をばらまいてしまい、その落とした道具で
みんなで遊ぼうという設定でした。
その他にも目の錯覚を利用したカラクリや、写真撮影ポイントがたくさん有り、
子供から大人まで楽しめる空間でした。
お近くにお越しの際は、是非立ち寄ってみてください。

以上、札幌支店 横井がお届けいたしました。

工事現場の紹介

只今、中川町で賃貸住宅の工事を行っています。
工程の約半分が経過し、来月からは本格的に内部の造作が始まります。
この建物は、北海道ユニバーサルデザイン整備指針の基礎事項を満たした
バリアフリー住宅です。また、北方型住宅同様の省エネルギー住宅
人にも環境にもやさしい賃貸住宅です。

※省エネルギー住宅とは…
 室内環境を一定に保ちながら、
 使用するエネルギー量を少なくできる住宅のことです。

nakagawa01.jpg

中川町といえば、ポンピラ温泉、恐竜の化石が有名です。
残念ながら、基礎工事中は恐竜の化石も貝の化石も発見できませんでした。

その他にもいろいろ見所があるようです。道の駅で紹介されていました。
みなさんも行ってみてはいかがでしょうか。

nakagawa02_1.jpg

工事も順調に進み、職人さん、協力業者のみなさんに感謝です。
引き続き、安全第一で工事を進めたいと思います。

工事グループ 中江でした。

第3回 ぺんぎん倶楽部感謝祭

さんろく祭り真直中の8月5日(金)、
弊社でご新築などされたお客様にご加入(会費無料)いただいている
ぺんぎん倶楽部」で3回目の感謝祭を開催致しました。

今回は大人限定の感謝祭でしたが、
20組もの会員の皆様にお集まり頂きました。
ありがとうございました。

メインディッシュのジンギスカン&地ビール
ラストはゆずシャーベット
さらにソフトクリーム

おいしくいただけたでしょうか?

たくさんの方と会話をして
賑やかな楽しいひと時でしたね。

さて、現在のぺんぎん倶楽部会員数ですが
なんと!60組を越えました!
来年も多数の会員様のご参加をお待ちしております。

ではまた来年、お会いしましょう!

pengin3.jpg

~ぺんぎん倶楽部 事務局より~

北欧食器集め

ペットもいないし、趣味らしい趣味も無いし・・・
何を書こうか迷っていたところ、ありました!
北欧の食器(陶器)集めです。
5年前位から集め始めました。

tableware 01.jpg

北欧の食器の中でもiittala(イッタラ)を好んで集めています。
デザインはいたってシンプル。
普段使いにピッタリで機能的にもすぐれていますが、
値段もまた良いので一度に沢山は買えません。
なので、毎年少しずつ集めています。

最近買ったのはガラスの器です。
名前がちゃんとあって「カステヘルミ」といい、
フィンランド語で「朝霧」という意味です。
小粒がキラキラ輝いてとってもキュートです。

tableware 02.jpg

我が家ではよく沢山の人を呼んでカレーパーティーをするのですが、
「福神漬」や「らっきょ」を出す時によく使います。
たかが「らっきょ」ですがこの器に入れると、おもてなし感が出ます。

写真奥にいる陶器のライオンは、スウェーデンを代表する陶芸家
リサラーソンさんの代表作品で、彼女の動物シリーズの中で
もっとも人気があり、その復刻版を結婚祝いに頂きました。
このライオン、ちょいちょい色んな雑誌や広告に登場します。

インテリア業界ではここ数年北欧ブームが続いています。
建築雑誌、インテリア雑誌、通販雑誌、不動産広告などなど、
北欧デザインの家具や照明、テキスタイル、ディスプレイ雑貨を
本当によく見かけるようになりました。
壁紙やカーテンのモチーフにも北欧風がよく使われています。

北欧デザインは日本の古い家屋にもよく合いますし、
また、今人気の雑貨屋風?カフェ風インテリアにも合います。
このブームはたぶんまだまだ続くと思われます。

ブームが去っても、私の食器集めはずっと続きます。
いつか、またヨーロッパ各国の蚤の市へ行って、
ビンテージ食器を買いに行きたーい!と夢見る、
営業設計グループ 齊藤でした。

我が家のペット

 本州ほどではないにしろ、
ここ北海道でも夏らしく暑い日々が続きちょっとグッタリ。
そんな日々、涼しげな熱帯魚をはじめ、
さまざまなペットに癒しを求められる方も多いと思います。

 我が家にも、涼しげとは言いがたいかもしれませんが
水棲動物のペットが居ます。

それは、 カメ です。
turtle.jpg

 お客様のお宅を訪問しても意外とカメを買われているお宅は多く、
飼うきっかけのほとんどは、お子さんが小さな頃
お祭りなどで何気に買ってきて
気が付くと以外に大きく育って今に至るというケースのようです。
中には、日中は居間などで自由に放し飼いされ
夜は、おばあちゃんの布団に入り就寝。
食事は、あまえびの刺身(解凍も可)しか食べないという
猛者もいらっしゃるようです。

 又、昨年当HKハウスで新築された方は、
居間のレイアウトの検討の際には、
まずカメの水槽の位置を決め手入れのしやすさなどを
検討され、手厚く飼われていることを物語る例もありました。

 さて、我が家のカメはというと、
以前家内が某スーパーでパートとして働いていた時分、
売り物のカメのケースが破損し、
カメごと廃棄処分される寸前を救出し、
家で飼い始めたのが十数年前。
以来、上記の殿様のような扱いをされることも無く、
砂利と擬石に水を張った衣装ケースで、けなげに日々を送っています。
それでも毎朝、餌をねだるがごとく、
私にアピールする姿は、なかなか、かわいいものです。
そのうち、竜宮城へ連れて行ってくれる日を楽しみに、
カメを眺める今日この頃です。

以上
営業設計グループ 田中がお送りいたしました。

これって自然でしょうか?

毎日暑いですね。今年は見積もりの依頼が異常に多い年です。
エコポイントの駆け込み? 消費税が上がりそうだから? ハテ

連休 知床の硫黄山にいってきました。
何年か続いた車規制で登山者が減っていたためか、
登山道はクマさんのものになっていました。

下山時、親子熊がでてきて、10人位が停滞

集団で降りればこわくない。

クマ撃退スプレーを手にした3人が先頭にたって、
クマを刺激しないようにくだりました。
こんなに近くでクマをみたのは初めてでした。

子熊がかわいかった。

車で戻る途中、今度は道端に子熊が出現、
木によじ登って遊んでいます。
観光バスも横付けしてみています。しかし逃げようともしません。

これって自然なんでしょうか?

翌日 夫が仕事先で小型犬にじゃれつかれて、足を噛まれてきました。
「なんで山でもクマに噛まれなかったのに、
こんなとこで犬に噛まれなきゃならんのだ」

ハハハ・・・歯形クッキリ

遊びにも忙しい 営業設計グループ 宮崎でした。

siretoko (1).jpg

siretoko (2).jpg

siretoko (3).jpg

されどラーメン

住宅事業部長、一年ぶりの登場です。

私は、今年で53歳(東京タワーと同じ年齢)です。
食事と運動に気を付けなければならない年齢ですが、
知る人ぞ知る巨漢です。

その原因はラーメンかも知れません。
現在、私の中のベストワンは旭川ラーメンではありません。
2年前にふらりと入った、札幌の 『 麺や けせらせら 』 さんです。
(場所は内緒です)

今は、旨さが知れ渡り行列が出来ています。
みそ、正油、塩、どれもおいしくて安いですよ。
特にがオススメです。ご賞味あれ。

keserasera.jpg

生涯で一番食べているのが、
旭町美登利さんの正油ラーメンかもしれません。
33年毎月、欠かさず食べています。
蕎麦屋のラーメンは、どうして美味しいのでしょう。

さて、HKhouseは今年で7年目を迎えました。
皆様のあたたかいご声援を得ていることに、いつも感謝しております。
今年も快適なHKhouseの住宅を心を込めて建設いたします。

今月、札幌支店の2階にASJ札幌HKスタジオを開設しました。
札幌のお客様にもHKhouseの
寒冷地技術顧客満足をお届けしたいと思っております。
カンディハウスさんの家具もスタジオ中央に鎮座しています。

是非、お近くにお寄りの際はお立ち寄り下さい。
午前10時から午後6時までで、水曜日が定休日となっております。

現在、STVラジオの毎週水曜アタックナイターにて
コマーシャルを流しております。
ご存知の方いらっしゃいますか??

今後ともHKhouseをよろしくお願いいたします。

どこかのラーメン屋のカウンターに
熊のような中年男が座っていたら、私かもしれません。

住宅事業部長 村上でした。

美容の敵、襲来

暑さが日ごとに増していく一方、
体重も日ごとに増していく松井でございます(笑)。

さて!!今回は美容についてお話したいと思います。

美容のことなんか一切気にしていなかった私に、
高校を卒業してからニキビさんがやってきました。

ほっとけばその内消えるだろうという考えとは裏腹に、
積極的に増えていくニキビさん達・・・そこで!CMやネットで人気な

フ○ロアクティブ、Dr.Cilab○、リサ○ジ、
アミノC○llagen、○HCサプリメント、ザ・C○llagen等

様々なものを試してみました。
結果は見事な惨敗でした・・・

現在は無添加の化粧品を使用していますが、前に比べると大分落ち着きました。
完全に治るまで諦めずに頑張りたいです。

ニキビについてわかったことは
運動、食生活、洗顔方法、睡眠時間、環境
の5つが、とても関係あるみたいです・・・

簡潔にまとめると
規則的に生活しましょう!ということですかね(^^)

がっ!しかし!一つ問題が!!
実は私・・・運動嫌い、野菜嫌い・・・なんです(苦笑)。
でもそんな私でも美容のために、
筋トレ・ストレッチ、野菜克服(まずは緑黄野菜から)
と、少しずつ少しず~つ努力はしています。

いつかは、ゆで卵のような肌とモデルさん並の体型になりたいと思う、
営業設計グループ 松井でした。

時短テクニック

少しずつ暖かくなり、実家の庭にもコブシの花が咲きました。
GWも終わり、私にとって忙しい5月になりました。
現在、第2子を妊娠中で、来月からは産前産後休暇に入ります。
子供が大好きなのですが、2人の育児、家事、仕事・・・
考えると色々と不安がありますが、時間がきっと解決してくれるのだと、
前向きにがんばっています。

そんな私が、今、一番考える事!それは時短です。
1歳9ヶ月になる娘は、小さな怪獣となり、物を出して走り回ります。
寝る前に、今日1日いったい何をしていたんだろうと、わからなくなる時も・・・
だから、少しでも何かを時短して、子供と遊んだり、
TVを見たりしたいなぁと思う毎日です。

そこで、まず、毎日の洗濯の洗剤は、すすぎ1回の液体洗剤に変えました。
それから、朝は早く起きて、夕食の支度を少しするようにしました。
食洗機があれば最高ですが、なるべく使用済みの食器類は、
シンクに溜めないように、その都度、すぐ洗う事を心掛けています。

ほんの少しの時短が積み重なればと思っているのですが、現実は難しいです。

child.jpg

子供が産まれ、育児休暇を経て、また仕事に復帰する頃、
もう少し時短テクニックを紹介できればいいなぁと思う、
営業設計グループ 中江でした。

我が家のブーム

 ようやく暖かな日差しを感じる季節となり、
現場も着工期を迎え、慌しい雰囲気な今日このごろです。

 仕事の忙しさを癒すかのように、我が家のブームをちょっと紹介します。
巷で人気のアニメ「ワンピース」が我が家でも子供達の間で
流行っているようで、そのグッズが日に日に増えていくのです。
その多くはUFOキャッチャーらしく、一体いくら費やしているのやら・・・。

父親として、ここらでストップを掛けなければ・・・・と思ってみたものの
もう手遅れですね。写真はほんの一部で、結構集まったようで、
もうそろそろブームが過ぎ去ろうとしているのでは・・・。

onepiece.jpg

自分もなにか趣味を持ち、ちょっとぐらい無駄遣いも・・・なんて思ったら
タバコとお酒に費やしているのでダメみたい。

父親ってつらいって思いつつ、
平和な家庭を垣間見て、子供に癒されている私でした。

今年も、趣味は堅い仕事と言い放つ、工事グループ 成田でした

健康診断迫る

今年も健康診断の時期が近づいてまいりました。
去年は不本意な結果だったので、今年はリベンジしたいのですが。
 
遡ること一昨年。
はじめて「半年後また検査にきてね」との結果。 diagnosis.jpg
どこがマズかったというと、コレステロール値と血中脂質。
まあ学生時代から10kg以上肥えていたので、
おかしくはなかったのですが、ちょっとショック。
基礎代謝が落ちているのか、20代半ばを過ぎたあたりから
体重が増えることはあっても、減ることはなかったですし。
そこで私が出した改善案は、サプリメント!!

3ヶ月飲み続けると、ウエストが3サイズ落ちるという
笑顔の黒○の購入を決め、1年間飲み続けました。

そして去年の診断結果。
「半年後また検査にきてね」再び敗北。
診断書をみると、コレステロール値は半減。
血中脂質は変わらず。むしろちょっと増えている。

今年は笑顔の○酢だけではだめだったので、間食・夜食を控えて、
健康診断に臨むつもりでしたが、既に体重が増えている始末・・・
リベンジは来年に持ち越しにします。

住宅の健康診断は私におまかせ下さい。
工事グループ 山口でした。

背番号18番

長い冬のトンネルも出口に近づき、
春の足音が聞こえる季節になってきました。

はじめまして!!
昨年入社し(中途ですが・・・)、
札幌支店で現場施工を担当し、
お客様の夢のお手伝いをさせていただいている34歳男子です。

私は、昨年知人に誘われ、
小・中・高校と経験のある野球を始めました。
昔は、ファーストで打順は5番。
黄色い声援もあったりなかったりと、
なかなかの主力選手でした。
この経験があるので自信はあったのですが、
15年ぶりという事もあり、
守備の捕球はへっぴり腰、
打撃はバットに振り回され、
走っては頭が先に行き足がついてこず、
何もないところでヘッドスライディング。
筋肉の衰えや運動不足を痛感いたしました。

baseball.jpg

今年は、昔の身体を取り戻すべく、
体力づくりに励み、
腕立て伏せ50回、腹筋50回
出来たらいいな・・・(汗)
っと思う 札幌支店 横井 がお届けいたしました。

謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます。

この度の東北地方太平洋沖地震におきまして、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

一日も早い復旧復興と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

HK house スタッフ一同より

再デビュー

今回は少ないと思われた雪もどっさり降り積もりました。
除雪で息を切らし、忘れた頃に筋肉痛になり、ついつい休日は
家の中に閉じこもり、コタツからはなれられません。

こんな私も十数年前は雪を心待ちにし、
スキーを楽しんだ時期がありまして、腕前もそこそこでした。

ゲレンデから遠ざかっていましたが、
子供にスキーのレッスンをするため、「 再 デ ビ ュ ー 」の予定です。

なんと聞くところによると、今のスキー板は身長より短い!?
しかも、ひょうたんみたいな形?
なんでよ・・・って感じです。

スキーウエアはどんなの?
なんかとても不安になってきました。

ソリで我慢してもらうか・・・
足腰弱いし・・・

父親としての威厳を保つため、老体にムチ打ち怪我の無い様
『 ゲ レ ン デ 再 デ ビ ュ ー 』を果たしたいと思います。

最後に、HKhouseはお客様の期待に応えるべく、
 1棟1棟に思いを込め、スタッフ一同家づくり に励んでおります。
いつか現場でお会いできれば幸いです。

HKhouse工事グループ 中江

シェフ的な・・・

お正月休みも終わり、一気に北海道らしい
厳しい寒さと降り止まない雪との戦いがついにやってきましたねー。
そんな中、私は HK house の現場施工を担当し、入社9年目です。
日々、お客様との共同作業で夢を形(住宅)にするべく
熱く燃えています。

ところで、みなさんはどんなお正月を過ごしましたか?
私は、連休中、暴飲暴食の毎日で・・・しょうがないですよね。
疲れた胃を癒すべく、最近はなるべく自炊をするようにしています。
今ハマっているのが野菜スープです。
こんな自分でも適当に作れますし、普段なかなか摂れない野菜たっぷり、
一回作れば3食分はあるので家計も助かり、なにより低カロリーですよね!
そんな素敵な野菜スープはこれです。

soup.jpg

思ったより見た目は良くないですが
味は絶品!この時はえのきとなめこを入れたので
トロトロした感じがなんとも言えない仕上がりに。

私は一人暮らしを始めて約2年ほど経ちますが
それまでは実家から出たことはなく、身の周りのことはすべて親任せで
炊飯器でご飯を炊いたことすらありませんでした。

その為、一人暮らしをスタートした頃は気合いが入っていて
コンビニへ立ち寄る度に料理本を手に取り、
気に入った本があれば即購入。そして、一緒になぜかちゃっかり弁当も・・・
意味わかりませんよね。。。
部屋へ帰り、買った弁当を食べながら料理本を眺め、
構想を膨らませているうちになんとなく作った気分になってしまうのです。
いつもそこで満足(笑)終了!

そんなことを繰り返しているうちに集まった仲間達はこちら!

book.jpg

そうです!作るためにと言うよりは、
ただ料理本を集めるのが好きな人になっていました。
形から入るタイプなんです。。
それがなかなか実践されていませんが・・・
すっかり部屋のインテリアとなっているこの料理本達を活かして
デキル男を目指し、更に精進して参ります。

以上、自炊&節約生活で貯金額を増やし、
体重を減らすことが今年の抱負!古田でした。

楽器への情熱再び

前回のブログ担当松井のちょうど親世代のオヤジです。
彼女が紹介していたトランペット同様
私にも若く輝いた青春の日々に熱中した楽器があったのです。

それは、このギターでした。
01_1.jpg 02_1.jpg

今から約35年前、時は叙情派フォークブームで、
私もギターを手にして、黄色い声援を浴びる目論見でした。
 
酒屋でのバイトとお年玉で資金を調達し、
写真にあるKカントリー HC700ヘリンボーンモデルを購入し「 ザ ・ ま め 」という
3人組のバンドで学校祭や小規模なライブなどのステージに立ちました。
(バンド名の由来は、私の容姿を想像していただければ納得されると思います)

当時、人気の主流は、かぐや姫・ふきのとうなどの叙情派フォークで
わがグループが志向した加川良、大塚まさじ、
憂歌団などの関西フォーク・ブルースは、
黄色い声援を浴びるというより宴会芸の様相を呈して、
当初の目論見は、はかなく崩れ去ったのでした。
 
しかし、最近35年のときを経て、
当時のメンバーの一人F氏が再結成を呼びかけましたが、
私とほか1名N氏は黙殺を決め込んでいたところ、
なんとF氏単独でライブハウスのおやじバンド顔見世ライブ出演を挙行し、
それを見た私とN氏は、F氏の勇気とライブの怖さを思い知らされたのでした。

一方、もう一人のメンバーN氏は、わき目を触れず社長として日々仕事に精進し、
今年わがHK houseで自邸を新築し穏やかな暮らしを手に入れたのでした。

めでたし、めでたし。

さて、私といえば、いまだに家で独りになるとHC700ヘリンボーンモデルを持ち出し、
人知れず、音楽への情熱の熾き火を心の奥深くしまいこむと共に、
ときにはカラオケでがなり声をあげ 若き日々を偲ぶのでありました。

以上、田中がおおくりいたしました。

ペット・ペット

こんにちは!!
最近のマイブームが喫茶店めぐりの松井です。

そんな私の趣味をご紹介したいと思います!!
で す が・・・
あまりにも趣味が多すぎるので、
今回は、『 トランペット 』についてお話したいと思います。
好きなことは長々とお話してしまうので、なるべく簡潔にしますね(笑)

トランペットをはじめたのは小学校3年生の頃、
本当はフルートが吹きたかったのですが、指がとどかず断念。
フルートが無理ならクラリネットが良いなと第二希望を出しましたが、 
これもまた前回同様で指がとどかず、呆気なく終了。   trumpet.jpg
次は先輩に勧められたトロンボーンを吹いたところ、  
意外とスラスラ吹けました。 
先輩方に褒められて調子に乗って吹いていると、
スライドに指を挟めトロンボーン恐怖症に(笑)
吹く楽器が駄目なら叩く楽器はどうだろうかと思い、
パーカッション(打楽器)を希望。
スネアドラム(小太鼓)を叩いてみると、
これはなかなかイケるなと上機嫌でいると、
顧問の先生から一言・・・
あ な た 、 リ ズ ム 音 痴 だ か ら ト ラ ン ペ ッ ト に し な さ い 。
スネアドラムを叩きながら私は素直にうなずきました。

それがきっかけで、現在も続けて約12年が経ち、
高校を卒業後は練習する場所がないため家で吹くようにしていますが、
家で楽器を吹きだすと我が家の猫が一斉にその場から逃げ出します。

・・・まだまだ未熟者だということですね。

そんな私はトランペットも猫も大好きです。
以上!!皆様の住宅を早く建てたいと夢見る、社会人2年目の松井でした!!
kukki-.jpg kurumi.jpg maron.jpg minto.jpg

ストレス解消法

私は近頃時々記憶が飛んでしまう定年間近のオバサンです。

建築士として、積算(建物の金額を算出)の仕事をしていますが、
日々仕事に追われ、家事は後回しの毎日です。

唯一の楽しみが山登りです。
今年は毎週のように遭難のニュースがながれましたが、

山 は 天 気 の 良 い 時 に 登 る

これが一番です。
では 山のひとときに癒されて下さい。
01.jpg 02.jpg
03.jpg 04.jpg
もっと夏に休みがほしい宮崎でした。

簡単!『見せる収納』

私は平成21年7月に長女を出産し、育児休業を経て、
4月に職場復帰しました。

上司、同僚、後輩の絶大な協力の下、
職場と家庭を両立しながら、早5ヶ月が経ちました。

子育て中のお母さんでしたら経験されていると思いますが、
子供の『おもちゃ』が日に日に増えて、
収納スペースがパンク状態。

そこで職場と家庭を両立するお母さんの『手抜き第一弾』
大げさな事ではないのですが、『カゴ』を用意します。

種類ごとにおもちゃを分けて『カゴ』の中にポイ。
簡単『見せる収納』の出来上がりです。
部屋の隅に置くだけで、『カゴ』は移動自由ですから、
掃除も簡単です。

DSCF1096.jpg

そんなちょっとした事ですが、これからもお母さん目線で、
お客様へのアドバイスをさせていただけるよう、
心掛けていきたいと思います。

日々、「仕事」と「家事」と「育児」に奮闘中の中江でした。

臨時ニュース

2氏の建築家が設計し弊社( HK house )が札幌で施工させて頂きました、
2棟の住宅が2010年度の下記賞を受賞されました。


■山内圭吉氏設計の「Y-house」が、
 2010年度日本建築学会北海道建築奨励賞を受賞されました。
 ↓ 画像をクリックすると大きく見れます
  y-house01.jpg y-house02.jpg y-house03.jpg
 ㈲山内圭吉建築研究所 http://www2.odn.ne.jp/yamauchi-arc/


■赤坂真一郎氏設計の「フツウ・ノイエ」が、
 2010年度日本建築家協会北海道支部大賞(ハルニレ賞)を受賞されました。
 ↓ 画像をクリックすると大きく見れます
  hutuunoie01.jpg hutuunoie02.jpg hutuunoie03.jpg
 ㈱アカサカシンイチロウアトリエ http://www.akasaka-atelier.com/


建設に係わってくださりました、
工事関係者の皆さんにも心から御礼申し上げます。

今後もお客様や建築家から
『 HK houseにしてほんとうによかった 』とお言葉を頂けます様、
品質・お客様満足度・メンテナンス第一の住宅
スタッフ一同で建設させて頂きます。

山内先生、赤坂先生!本当におめでとうございます。

第2回 ペンギン倶楽部感謝祭

昨年に引き続き、旭川夏まつりの最終日8月7日(土)
に弊社にて住宅をお建てになった方に加入頂いてる、
「ペンギン倶楽部」の感謝祭を行いました。
当日は23組もの会員の皆様にお集まり頂きました。
各テーブル笑い声が飛び交い、楽しいひと時をお過ごし
頂けたかと思います。
現在、ペンギン倶楽部の会員は50組を越えました。
来年は野外での焼肉になるかもしれません。
沢山の参加をお待ちしております。
また来年、元気にお会いしましょう!

住宅事業部 齊藤 でした。
pen1.jpg

はじめまして、HKhouseの村上です。

 HK houseは、今年も北方型住宅仕様で様々な形の注文住宅を建
設しています。お客様のご要望、資金、土地の形状、環境を考慮し、私た
ちのアイディアをご提案し、頑丈で快適なお住まいを提案しております。
 HK houseは、道が推奨する北方型住宅建設実績で、全道3位に
ランクされています。また、国の長期優良住宅先導的補助金事業の昨年ま
での建設実績は7棟です。今年度も、この事業に採択された「北方型住宅
ECO推進協議会」の幹事会社として参加しております。

 住宅は、メンテナンスがたいへん重要です。1年、2年、5年、10年
と点検をさせていただいております。
長くおつき合いをさせていただくことが、HKhouseの特長のひとつ
です。そのため、リフォームも大型改修から小さなリフォームまで数多く
手掛けています。お客様から『HKhouseに決めてほんとうに良かった』
と言っていただいた時が、私たちの誇りです。

 私どもにご相談に来られるお客様には、「現在ハウスメーカーさんと相談
中」、「地元工務店さんに相談中だけどちょと気になる」、「家を建てたいけど何
もわからないので相談したい」、「弊社のモデルハウスが好き」、「土地も探して
ほしい」など色々な方がいらっしゃいます。

 年間、新築20棟~25棟をスタッフ全員で心をこめて建設いたします。
また、営業範囲は、旭川市、札幌市及び近郊市町村ですが、宗谷岬や帯広
市に建設実績があります。

 初めてお会いするお客様をお待ち申し上げております。
是非、一度ご相談くだされば幸いです。

住宅事業部長 村上でした。

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | すべてを表示