HKhouse

ホーム > HKhouse > HKhouse > 日記

HKhouse のTOPヘ

HKhouse 日記

 1  2  3  4  5  6  7  8  |  9  |  10  11  12  13  14  15 すべてを表示

テレビ

アナログ放送が終了してはや半年。
地デジ対応のテレビではないので毎日砂嵐です。
インターネットだけで情報を得るのもしんどくなってきたので、
観念してテレビを購入しようかと考えております。

現在の最有力候補は省エネ効率150%超えの地球にやさしいタイプです。
たとえ高効率のせいで諭吉さんが一人増えても、省エネは国策の柱ですから。
一人一人が高い意識を持たないといけません。

そうです自分の身を削っても国民の責務を果たさなければ・・・!
とはいっても最終的には財布との相談になります。
それが現実です。
購入時にブレないように、
懐が温かめの月初にねらいを定め、現在待機中です。
自己犠牲(大げさ)を厭わず
地球の為になる選択をできるよう応援お願いします。

tv.jpg

工事グループ 山口でした。

冬の現場紹介

仕事始めがついこの間と思ったら、一月ももう終わりです。
HKhouseは冬期間も工事を進めています。
2月竣工に向け、内部の工事中の現場紹介をします。
冬期間は当たり前ですが、雪・寒さとの戦いとなります。
現場をシートで囲い、ヒーターを使用し雪と寒さを防ぎます。

stove.jpg

しかし、-20℃になるとさすがに屋外作業は大変です。
大工さんは指先の感覚がなくなるため、
時々現場内のストーブで指先を暖めながらの作業です。

しかしながら、みなさん元気いっぱいで作業し、
休憩時間は、ストーブにあたりながら
「ここの作業はこうしたほうが、作業しやすいし効率が良い!」とか
「こうすると収まりが良い」とかミーティングしています。

工事も大詰めです、現場に関わる皆さんに感謝しつつ、
気を引き締め工事を進めて行きたいと思います。

工事グループ 中江でした。

黒いリス!?

みなさま、明けまして、おめでとう御座います。
新年早々に強い寒波も入り、寒い日が続いております。
防寒対策をしっかりして、体調を崩さぬ様に気をつけたいものです。

昨年末に、家族で山登りをする事となり、「なぜ、この冬に・・・」
という思いもありましたが、とある山へ行ってきました。
当日、天候もあまり良くなかったので、
山を登る人も、そう多くはありませんでした。
山登りをするため防寒対策などの準備をしていたところ、
新種、「真っ黒なリス?」を発見!!

morisu (1).jpg

もう、おわかりの方もいらっしゃるでしょう。
札幌藻岩山のマスコットキャラクター モーりす君です。

札幌藻岩山は、昨年12月23日にリニューアルオープンし、
新しい物好きの我が家としては、出かけられずには、いられなかったのです。
早速山麓駅から、ロープウェイに乗り、中腹駅へ。

morisu (2).jpg

中腹駅からは、世界初のケーブルカー(モーりすカー)で、山頂駅を目指します。

morisu (3).jpg

山頂駅についた我が家は、眼下に広がる札幌市街を眺め、(日中でしたが、、、)
同駅内にあるスターホールにて、話題のプラネタリウムを観賞し、
冬の夜空を満喫いたしました。
(夜景はこんな感じ↓)

morisu (4).jpg

また、山頂駅にはレストランもあり、景色をみながら食事を楽しむ事ができます。

新しい札幌の観光スポット、お近くにお越しの際は、是非お越し下さい。
以上、札幌支店 横井がお届けいたしました。

今年も もう残りわずか

年も押し迫った12月某日、我が住宅事業部でも 今年一年を回顧し
互いの労をねぎらうべく 忘年会が行われました。
3・6の街が見渡せる素敵なお店で、アンコウ鍋を中心にいろいろな料理が並び
まずは生ビールで乾杯。

本来ならば、料理の写真をUPして画像を眼で味わって頂くところですが
私は、この時点ですでに舞い上がってしまい写真を撮るのも忘れ
ジョッキと箸を動かすことに集中したため、
別撮りした街の雰囲気でお許しください。

杯を重ねるにつれ、にぎやかさは増すものの、紳士・淑女の品格を保ちつつ?
今年の反省、新たな年への意気込みを語りあいながら
師走の夜は、更けてゆくのでありました。

3-6.jpg

ともあれ、2011年も 残りあとわずか。
みなさまには、今年一年のご愛顧を感謝するとともに
来る2012年のHK houseにご期待くださるようお願い申し上げます。

どうぞ良いお年をお迎えください。

営業設計グループ 田中がお届けしました。

ウォールステッカー

先日、家からほど近い雑貨屋さんがセールをやっていたので、
旦那様と一緒に行ってきました。
輸入雑貨がメインのそのお店で「ウォールステッカー」を発見。

最近、雑誌でよくみかけるアイテムですが、
貼るにはちょっと勇気のいる代物です。
上手く貼れるかな?ちゃんと剥がれるのかな??
日焼けしたら・・・?などなど心配がつきもの。

でも、思い切って貼って見る事に!
(日当たりの悪い場所を探して・・・)

意外と、綺麗に貼れました。

我が家には子供がいないので、イタズラされる心配もなく、
貼って早3ヶ月。お客様の評判も上々です。

ウォールステッカーはとにかく色んな柄があります。
安価で簡単ですし、お部屋のイメージチェンジにはおススメです。

こんどはどこに貼ろうかな~♪
玄関から居間へ続く壁にストーリーがあると、
より楽しいかもしれませんね。

sticker01.jpg

sticker02.jpg

営業設計グループ 齊藤でした。

 1  2  3  4  5  6  7  8  |  9  |  10  11  12  13  14  15 すべてを表示