HKhouse

ホーム > HKhouse > HKhouse > 日記

HKhouse のTOPヘ

HKhouse 日記

 1  2  3  4  |  5  |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 すべてを表示

2012年の反省

皆様、明けましておめでとうございます。

札幌では、例年の冬と比べ、4倍の積雪だそうです。 3車線が1車線になるほど、道路の横には大きな雪山があります。
冬道は危険がいっぱいなので、安全運転に努めたいものです。

運転といえば、今年は苦い思い出があります。
もちろん車ではなく、これ↓

yokoi04.jpg

レーシングカートです。

10月に4~5人1チームとなり、2時間の耐久レースがありました。
今回は10チーム程の参加で、予選の結果、決勝は3番手という
絶好のポジションからのスタートでした。
表彰台を狙えると、心の中ではワクワクしておりました。
私はジャンケンの結果、1番手でスタートを任される事となり、
グリッド(スタート位置)に付きます。
スターターの旗が下ろされ、いよいよレースのスタートです。
調子よく1コーナー、2コーナーをクリアしていきます。
ピッタリと、前車の後方につき、抜くチャンスをうかがいます。
後方からも抜かれない様、ブロックします。
中盤に差し掛かった頃、不覚にもスピンをしてしまいます。
一気に3位から9位へと順位を落してしまいました。
2番目のドライバーへ交代するまで、なんとか4位まで順位を取り戻し、
なんとか事無きを得たように見えましたが、2時間レース終えてみると、
結果は4位でした。
表彰台の3位まで、あと一歩及びませんでした。
3位までの差、およそ10秒・・・・。
と、という事は、1周目のスピンがなければ、きっと。
そうきっと表彰台に・・・・。

・・・安全運転に努めたいものですね・・・

「来年こそ!」

と心に誓い、冬の工事に着手する
札幌支店 横井がお届けしました。

来てくれるでしょうか?

平成24年も、もうすぐ終わろうとしています。
今年は色々な事がいっぱいありました。

楽しい出来事では、先月、子供の生活発表会がありました。

お父さんに似たのか、お母さんに似たのか、
3歳の娘は、家に帰ってきてから、毎日、発表会の練習をしていました。
これには私もびっくりしました。
練習の甲斐あって、1人だけ最初から最後まで踊りきり、歌いきり・・・(笑)
さすが我が子でした。

nakae04.jpg

そして1歳の息子、あんなに観客がいたのに物怖じしない・・・。
さすが2番目の子でした。

nakae05.jpg

そんな子供たちのいる中で、一番大変な家事・・・それは掃除です。

先日、お客様から自動掃除機の話を聞きました。

プレゼントされたという自動掃除機は、かなりの優れものらしく、
子供が学校に行っている間に自動掃除機を動かす為、
片付けしていないと、掃除機に吸われてしまうよ!と言っていると、
子供が片付けをするようになったとか・・・。
思っていた以上に綺麗になるので良いですよと薦められました!

これは欲しい!と思ったのですが、高額ですよね・・・。

そこで、サンタクロースにお願いしてみようと思います。
今年も来ることを願って・・・。

皆さんの家にもサンタクロースが来るといいですね!


営業設計G 中江でした。

趣味

今年は、初雪がなかなか降らず、
油断していましたがやはり来ました、雪の季節が。
いきなり、根雪になりそうな勢いの今日この頃。

これからの季節、家の中で趣味の時間を過ごすことも多くなるかと思います。
私の場合、家で好きな音楽を聴く場合、
現在ヒットチャートをにぎわす曲よりも昔から聞いている音楽に偏ってしまいます。
もっと、新しい感覚を身に着けなければとも思いますが、
いかんせんなかなか目が向きません。

そんな中、古い音楽の音源がレコード・カセットから
CD・MDとなりネット配信やら、とてもついてゆけない状況になりつつあります。
現在は、とりあえずそれらの古い音源をCDに移しておけば
何とかなるかなあとダビングをしていますが、同様な諸兄も多いかと思います。

このような状況で意外な力になるのが図書館のレンタルCDです。
tanaka02.jpg
どの様な収蔵規定なのかはわかりませんが、
街のレンタルショップでは見向きもされないような
マイナーなものから絶版となった古いものなど、掘り出しものも多くあります。

おまけにタダで。

今回は、‘70フォークのディランⅡ、ムーンライダースの古いベスト盤、
あとジャニス・ジョプリンを借りてきました。
これからの時期、雪かき・大掃除・年賀状の準備等
家にいても遊んでばかりおられませんが、ささやかな休日の楽しみです。

営業設計G田中がお送りしました。

カーテンで暮らしに彩を。

マイホームをお考えのお客様で、建物の予算は決まっていても、
「余裕があれば・・・」「通販で適当に・・・」と、
残念ながらあまり重視されない項目がカーテン工事です。

単にカーテンといっても、
一般的な布製、ブラインド、ロールスクリーンにはじまり、
最近ではブラインドも多種多様で、
プラスチック製で可愛い動物のシルエットが入っていたり、
飲食店でよくみかける木製ブラインドも値段がお手頃になりました。

saitou04.jpg saitou05.jpg

また、カーテンに留まらずお揃いの
クッションカバーやベッドカバーなども作ることができます。

saitou06.jpg saitou07.jpg

レースのカーテンは防犯をかねたミラーレースもございますが、
ここ数年の流行では花やリーフ柄をプリントしたレースがよく使われます。
お部屋の中にリーフのシルエットが映し出され、もちろん外から見ても素敵です。

saitou08.jpg saitou09.jpg

新築・リフォームのコーディネートのご用命は齊藤まで。
ご一緒にご自宅のコーディネートを楽しみましょう。

只今、富良野で工事中

いよいよ旭川の厳しい冬が、
もうすぐそこまで来ていると感じる今日この頃・・・。
毎年さまざまな住宅を建てておりますが、
今年もなかなかの上級編で、
いつも、大工さんの技術に感動し、
感謝しているところです。

今回は、曲線の壁と半円の螺旋階段が
大工さんと一緒に苦労したところです。

写真では見にくいかもしれませんが、
木造の軸組と階段の鉄骨下地とのコラボレーションは、
なかなかの時間と労力がかかりました。

narita04.jpg

残りわずかな工期ですが、安全第一、出来栄え良好で、
建主様にお引渡し出来るようにがんばります。

なにごとも無く、良い厄年で終われそうな・・・、



厄年をちょっぴり気にしている工事G成田でした。

 1  2  3  4  |  5  |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 すべてを表示