HKhouse

ホーム > HKhouse > HKhouse > 日記 > リフォーム?リノベーション?イノベーション?

HKhouse のTOPヘ

HKhouse 日記

« お絵かきの落とし穴 のTOPヘ 暑かったですね! »

リフォーム?リノベーション?イノベーション?

夏真っ盛りの昨今、建築業界では、
上半期新築着工戸数が約1割増加しているらしいのですが、
私は現在改修工事を3物件担当しています・・・

先日たまたま不動産のチラシを見ていると物件情報に
「リフォーム済み」や「大規模リノベーション実施」
などの言葉が目につきました。

「一般ユーザーにはこの言葉の違いが認知されているのだろうか?」
と、ふと疑問に思ったので少々説明させていただこうかと・・・

簡潔に述べますと
「リフォーム」とは老朽化した建物を建築当初の性能に戻すことを言います。
例えば古くなった壁紙を張り替えるなど。比較的小規模な工事を指します。

対して「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な改修を行い、
用途や機能を変更し性能を向上させたり価値を高める事を言います。
例えば間取りを変更し、今までなかったユーティリティースペースを設けるなど。

と、中古物件を探すにあたり「リノベーション」を
うたっている物件を見つけたらぜひ業者さんに質問してみてください。

「何をリノベーションしたのですか?」
と。

蛇足:語感が似ている言葉に「イノベーション」がありますが、
直訳すると「技術革新」や「経営革新」といったところでしょうか?

しかしこの言葉ラテン語でリニューアルを意味する「innovare」を
語源としていることから「リニューアルしました」の意味を込め
不動産チラシに乗ることも稀にあるらしい・・・・

私が担当している「大規模修繕ビフォー・アフター」
ohta01.jpg
なんということでしょう!
ohta02.jpg
まるで「新築そっくり」に!

札幌支店 工事グループ大田でした。
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: